インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

ドライマウスって知っていますか?

2010-07-16 (Fri) 15:15
皆様こんにちは、鹿児島市の尾立歯科医院で歯科衛生士をしております橋口です。
前に書いた記事に続いて唾液繋がり、と言うわけで『ドライマウス』について取り上げさせていただこうと思います。

ところでドライマウスの事はご存知でしょうか?
ドライマウスとは口腔内の乾燥症の事を言い、ドライマウスになると以下のような症状が起こります。

【ドライマウスの症状】
1)口の渇きが気になる(口がカラカラ・ネバネバする)
2)口が渇いて上手く会話が出来ない
3)口の中がビリビリする
4)口臭がする
5)唾液(つば)が出ないと感じる
6)下がヒリヒリする
7)唇がひび割れて痛い
8)むし歯が多くなったり、歯周病が酷くなった
9)夜間に口の渇きで目が醒める
10)乾燥した食品が食べづらい
11)食べ物が口の中でくっつきやすい

また上記以外にも入れ歯が痛いなどの口が乾く事による不快感を訴える場合や、症状が進行した結果舌が痛くなったり、舌乳頭と呼ばれる舌のザラザラがなくなり味覚障害がおこる可能性もあるのです。

ところで何故ドライマウスのような症状が現れるのでしょうか。
その原因としては、加齢による唾液分泌量低下」「精神的ストレス」「薬の副作用」「口呼吸」などなど、様々な理由が考えられます。
そんなドライマウスですが、もちろん治療法は存在します。
ここではお家でも出来る方法を少しご紹介します。

●ブラッシング
唾液には様々な機能があり口腔内の歯や粘膜を守る働きがあります。
ただし、ブラッシングを怠っては口腔内を良い環境に保ことはできません。
現代の食生活は歯につきやすい食品も多く、食後は十分なブラッシングをするよう心がける必要があります。

●食生活
現代の食生活はファーストフードや噛まなくても飲み込める食事が多くなっています
噛まないことで筋肉が衰え唾液の量も減少します。
普段の食生活をファーストフードだけではなうもっと噛むような食事も摂る様にしましょう。

●ストレスの除去
現代社会は多くのストレスが存在します。
ストレスがかかると交感神経と副交感神経のバランスが崩れ唾液が出にくくなります。
仕事の合間に体を動かすなどの気分転換や、あまり緊張しないよう、ゆとりある生活を自ら心がける必要があります。

●ガムや保湿剤
唾液が出にくくなっているときには食間にシュガーレスガムを噛み唾液を分泌させましょう。
ガムを噛むことにより、筋肉が刺激をうけ唾液が分泌されます。
乾燥が著しいときには水分を十分に補給し、症状によりヒアルロン酸配合の保湿剤や洗口剤を用いるようにしましょう。
※当院にて販売している「プラチナテクト」という洗口剤もお奨めです。

ドライマウスについて見てみると、現在800万人の方がドライマウスであると推定されています。
800万人程もいるなんてビックリですね。
もしこの記事を読まれている方で自分もなのかな?と思われる方もご相談いただければ、アドバイスも出来るかと思いますので、お声掛けください。

もう7月、今年も夏到来です。!
季節的にノドも乾きやすくなり、お口の中も乾きやすい事も考えられます。
適度に水分もとり体調を崩されないようお気をつけください。
インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818