インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

歯周病予防に効果的!歯石について

2011-08-23 (Tue) 10:54

こんにちは。

尾立歯科医院受付の上井です。

夏真っ盛り、日差しが強く、海に行きたくなるような毎日が続いていますね。

お子様は、夏休みを思う存分満喫しているのではないでしょうか。

 

さて、今日は歯石についてお話しようと思います。

歯石という言葉はよく耳にしますが、歯石とはいったい何なのでしょうか。

 

まず、バイオフィルムというものをご存知でしょうか。

バイオフィルムと直訳すると「菌膜」です。

細菌などの微生物が出す、ネバネバのスライムで包まれた微生物の集合体のことをいうのです。

 

歯の表面のプラーク(歯垢)もバイオフィルムの一種となります。

 

そして、歯石の話にもどりますが、歯石とは、このバイオフィルムの一つであるプラークが、唾液中のカルシウムなどを取り込んで、石灰化し固くなったものなのです。

 

歯石があると、どのような問題があるのでしょうか。

歯石表面は、ザラザラとした面になっています。ここにプラークが付きやすく、除去しにくいため、歯周病が進行しやすくなるのです。

ですから、歯周病予防のため、歯石は必ず除去しなくてはなりません。

ですが、プラークは歯磨きや糸ようじ、歯間ブラシなどである程度は取り除くことができるのですが、歯石は、これでは除去できないのです。

歯科医で専門の器具を用いて機械的に除去しなければなりません。

 

普段からのケアを丁寧に行い、プラークをとり、歯石にならないようにすることが第一ですが、すでにある歯石は歯科医で除去してもらいましょう!

 

定期的に見てもらうことで普段取り残しているプラークを取ってもらうことも大事です。

これらのことがもっと効果的な歯周病予防になります。

 

もうすぐ9月となりますが、秋の気配はまだまだ感じませんね。

皆様夏バテにはくれぐれも気をつけてこの夏を楽しまれてください。

 

参考:「歯の話パート2」

インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818