インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

歯の再石灰化について

2013-12-24 (Tue) 16:05
こんにちは、歯科衛生士の宮内です。
今年も残すところ,わずかですね。
日々あっという間に過ぎてしまいますが,1日1日1を大切にしていきたいところです。

今回は「歯の再石灰化」についてお話したいと思います。
歯の成分は、リン酸カルシウムの結晶です。
飲食をすると、数分以内に歯の表面が強う酸性になりミクロのレベルでリン酸カルシウムが、カルシウムイオンとリン酸イオンに分解され、歯の表面の結晶が壊れていきます(脱灰)
ところが、だ液の中和作用で、酸性度が弱くなると,溶け出したイオンは、自然にリン酸カルシウムに再結晶化します。
これを「再石灰化」と言います。

つまり、歯の表面は、飲食の度にミクロのレベルで脱灰を再石灰化を繰り返しているのです。

脱灰を少なくする為には,だらだらと飲食せず、よくかんで、だ液をいっぱい出し酸性度を下げる事と、フッ素配合のハミガキ粉を利用することです。
再石灰化を促進するものとして、「MIペースト」の使用もおすすめします。
中和作用と緩衝作用を持つものが含まれている口腔ケア製品です。
虫歯のリスクの高い時期のお子さんの歯磨きの仕上げに用いると、虫歯のリスクを下げる事ができます。
味は,ヨーグルトやイチゴ,バニラ,メロン,ミントなどがあり使用しやすいと思います。

お肌と同じように歯にもミネラルたっぷりのパックをしてあげましょう!
なお、睡眠中は、だ液がほとんどでないので、寝る前の飲食はさけてくださいね。

インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818