インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

妊娠時に見られやすい歯やお口の問題

2015-11-24 (Tue) 15:25
皆さんこんにちは

尾立歯科院受付の秋山です。

朝晩が冷え込む季節になりましたが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

今回は妊娠時に見られやすい歯やお口の問題とその対応についてお話しします

 

≪妊娠時に見られやすい歯やお口の問題≫

・歯肉に腫れや出血がある

・冷たいものや熱いものがしみる

・歯や歯肉に痛みがある

・唾液が粘っこい感じがする

・気分が悪く歯磨きができない

・食事回数が増えて歯垢が溜まりやすく感じる

 

妊娠中は女性ホルモンが急激に増加することで、プレボテラ・インターメディアという歯周病原性細菌が増殖

しやすくなり、また血管の透過性が高まり唾液の粘性が高まって口腔の自浄性が低下することで歯肉の炎症や出血が起こりやすくなります。

また、「つわり」による食嗜好の変化や歯磨きの困難、胎児の発育による食事回数の増加とそれに応じた口腔ケアが不足しがちなことなどにより口腔環境は悪化して虫歯や歯周病のリスクが高くなるようです

 

≪対策≫

・食事や間食の回数が増すので食後の歯磨きうがいはこまめに行う

・「つわり」の時には、できるだけ気分の良い時に歯磨きを行い磨けないときにはぶくぶくうがいをしましょう

歯ブラシはヘッドの小さな歯ブラシを使うと良いでしょう。

・食嗜好も変わりやすいので、糖分の多い飲食物や酸性食品をだらだら食べることは控えましょう。

 

妊娠中は、食生活や口腔ケアの問題から虫歯や歯肉炎にかかりやすいので普段以上に気を付けることが大切です

妊娠によって虫歯や歯周病のリスクは高くなりますが、適切なケアによって予防することも可能です。

お口の健康を保ち、安心して出産を迎えましょう

尾立歯科医院
099-256-3927

 

 
インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818