インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

入れ歯の種類

2018-06-30 (Sat) 12:03
こんにちは。歯科技工士の堀之口です。
今回は、入れ歯の種類について説明していきます。
入れ歯の種類を細かく分けていくと、何十種類もありますが、大きく分けると保険適用の入れ歯と保険適用外(自費)の入れ歯となります。
 
〇保険適用の入れ歯
基本的にすべてプラスチックのため(総入れ歯の場合)分厚くなり快適さが損なわれたり、口の中で熱が伝わりにくくなりますが、噛むという入れ歯の基本的な機能については変わりません。

〇保険適用外(自費)の入れ歯
機能・審美性共に優れ、数多くの素材の中から自分にあったものを選択することができます。費用がかかることが難点ですが、それだけに装着感や見た目は、入れ歯と思えないほど自然です。

では、保険適用外(自費)の入れ歯の中からいくつかあげて説明していきます。

・金属床義歯
義歯の内側の部分及び骨格部分をプラスチックの代わりに金属で作った入れ歯です。床を薄くする事ができ、また、顎に密着させているので、熱の伝わりがよく、熱い冷たいという感覚が自然に近く食事を美味しく味わうことができ、会話の時も楽です。金属なので強度があり、汚れが付きにくく清潔です。

・ノンクラスプデンチャー
金属製の留め具を使わない入れ歯で、見た目が気になる方におすすめです。特殊な樹脂素材でできていて軽量で弾力性があります。

・磁石義歯
残っている歯根に金属のカバーをし、義歯の中に付けた磁石と吸着させ義歯を外れにくくするものです。
磁石義歯は、各種義歯に、オプションをして追加することもできます。

・インプラント義歯
インプラントのヘッドがボール状になっていて義歯の内面のボールアタッチメントの双方が、ちょうどホックで止めるように義歯を安定させます。顎堤が強く吸収している総義歯のケース等は、特に有効ですので高齢者にとって優しいインプラントです。

いくつかあげた入れ歯以外にも、アタッチメント義歯・コンフォート義歯・コーヌスクローネ義歯など、まだたくさんの種類があります。これに人工歯・金属の種類も選ぶことができます。
これから、入れ歯を入れる方は、食べる事(よくかめる入れ歯)、話す事(よくフィットしていて違和感のない入れ歯)、笑う事(審美的に優れている入れ歯)をポイントに楽しい入れ歯生活をおくれる入れ歯を選んではどうでしょうか。

尾立歯科医院
099-256-3927
インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美治療
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818