インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

食生活と健康について

2009-03-29 (Sun) 21:04
みなさんこんにちは。尾立歯科医院、歯科衛生士の東です。

最近、日本人の食生活は穀類の摂取が減り、動物性食品の摂取が増えているため、欧米諸国のように心臓病や糖尿病が増加しているそうです。またここ何年かでメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)いわゆる「メタボ」という言葉もよく聞かれると思います。

日本は戦後、大きな経済成長を遂げ栄養的にも十分過ぎるくらい豊かになりました。しかし、その結果いつでもどこでも食事をとることができ、先に述べたような病気になってしまう方もでてきました。

日本は世界一の長寿国になったそうです。年齢と共に身体の機能は衰えていき、目も歯も悪くなり、唾液分泌も低下し、味覚も衰えてきます。
そのような状況の中でもより美しく、健やかに、さわやかに、老いたいと思うのは私だけではないと思います。

そこで、病気になりにくい食生活についてまとめてみたいと思います。
(1) ゆっくり噛んで食べる。(消化によい、老化防止、冴える)
(2) 規則的な時間に食べる。(生態リズムに合う、自律神経にやさしい、胃腸病防止)
(3) 好き嫌いなく食べる。(バランスが保てる、栄養欠乏防止、人格がまるくなる)
(4) 良い姿勢で食べる。(呼吸が正常化される、気分が良くなる、骨格のゆがみを防止)
(5) 腹八分目に食べる。(胃にやさしい、気持ちにゆとりがもてる、生活習慣病の予防)
(6) 楽しく食べる。(心身に良い)
(7) 味わいながら食べる。(豊かさを感じる)
(8) 自然の味で食べる。(自然の生命力が入る)
(9) 新鮮なものを食べる。(新しい生命力が入る)
(10) 睡眠2,3時間前には食べ終える(肥満防止、熟睡できる、胃腸病防止)

などいろいろありますが、その前に自分の歯が良くないことには、美味しい食事が摂れません。(1)に書いてある通りゆっくり噛んで食べることは老化防止になり、また、消化を助けます。そして、ゆっくり噛む事で脳を刺激し満腹中枢に働きかけ、食べ過ぎを防ぎます。

虫歯があって片方ばかりで噛んでいたり、歯が動いて思い切り咬めないなどありましたら、ぜひ一度、ご相談ください。
院長をはじめ、スタッフ一丸となってサポートさせていただきます。
インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818