インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科! 鹿児島アミュプラザからの1分 鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

尾立歯科医院
facebook
電話問合せ

尾立ブログ blog page

クリォリティー・オブ・ライフ ~生活の質の向上を目指して

2009-11-05 (Thu) 15:26

みなさんこんにちは!尾立歯科の歯科衛生士の東です。

クォリティー・オブ・ライフ(QUL)という言葉をご存知ですか?
簡単に説明しますと「生活の質」あるいは「生命の質」と訳され、単にからだが病気ではないということだけでなく、生きる楽しみや生きている喜びを重視する考え方もそうです。

高齢者社会を迎える中で、いくら長生きできるようになっても、楽しみの無い生活ではつまらないですよね。
8020運動というものがありますが、80歳以上で自分の歯が20本以上残っている人は生活のすべてが自立しているそうです。
生活の質の向上を目指すには、歯が重要な役割を果たしていることはいうまでもありません!

以前は、歯がだめになったら抜歯していればにすればイイというような考え方でしたが、今は、出来るだけ自分の歯を残そうとする治療が中心です。

どうしても、残せない歯(割れていたり、ヒビが入っていたり・・・など)は、抜歯になってしまいますが、そのあと抜けたままにしておくと、これまた大変なことがおこります。
咬み合わす歯がない歯が伸びてきたり、隣の歯が倒れてきたりと、歯並びや咬み合わせまでおかしくなってきます。ひどい方になると片頭痛や肩こり、腰痛など、体のあちこちでバランスが崩れ、自立神経失調症などゆがみが出てきます。

そうならないためにも、まずは定期健診です。

そして、歯を失ったとしても今ではブリッジや入れ歯、インプラントなどいろいろな方法で咬むことを維持できます。そして、残っている歯も大事にすることができます。

歯は食べ物を咬むだけでなく人と楽しくおしゃべりをしたり、笑ったりするときにも重要な役割を果たします。
前歯が虫歯で黒ければ、気になって思いきっり笑えなかったり、抜けていれば、発音がうまくいかなかったり・・・審美的にとっても大切です。

生きる楽しみや生きている喜びは人それぞれかもしれません。
健康に過ごすために一度クォリティー・オブ・ライフについて歯から考えてみませんか!
 

インプラント
ホワイトニング-ホームホワイトニング/オフィスホワイトニング
審美歯科
無痛治療
咬み合せ治療
メールでのお問合せ
患者様へ
お子様をお持ちの方へ
駐車場について
スタッフ募集
インプラント・審美、ホワイトニングといった最新歯科治療を行ないます。
25年の豊富な経験と実績をもとに「美しい歯は素敵な笑顔を作る」治療に力を入れています。
また、3mixなどを使った、出来るだけ削らない・抜かない治療や、定期健診による予防歯科も行っています。
歯科に関するあらゆるご相談を受け付けております。
ブログカテゴリ
電話メール問合せ
ページ最上部へ
ローン
Copyright©尾立歯科医院  〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階 TEL:099-256-3927 FAX:099-250-1818