インプラントなど鹿児島市での歯科治療は、豊富な実績の尾立歯科!
鹿児島アミュプラザから徒歩1分、鹿児島市中央町2-53 KDMビル5階

ロゴ
電話番号

NEWS

お知らせ

🌹今週の花🌹 診療の癒し【歯周病治療やインプラント・ホワイトニングなどの審美治療は尾立歯科へ】

尾立歯科では毎週、診察室の花を新しくしております。
今週は『どうだん』『SPバラ(エクレール)』『エリンジューム』の3種類です。

 

 どうだん(躑躅)

 ドウダンツツジは古くから日本の庭園文化にも親しまれ、
 美しい花を楽しむことができる代表的な植物の一つです。
 名前の由来として、結び灯台の脚部に似ていることから名づけられました。
 花言葉は「上品」「節制」「返礼」「灯火」などがあり、
 真面目なイメージのものがあります。
 この花は、優れた品種改良が進められていることから、研究者たちの真面目で
 熱心な姿勢を表現するために使われ、真面目で誠実な愛情を象徴する花
 としても周知されています。

 

 SPバラ(エクレール)

 「愛」「穏やか」「あなたは希望を持ち得る」「温かい心」など多数の花言葉が
 あり、その1つとして「愛」は古代ギリシャ神話の愛と美の女神「アフロディーテ」
 の象徴がバラである事から付いた花言葉です。
 豆知識として洋菓子のエクレアの通称も持ち合わせています。
 フランス語の意味は雷、稲妻の意味合いを持ち、
 「稲妻のようなスピードで食べるほどおいしい」と所説あるそうで、
 バラの「エクレール」についても、お菓子のイメージで付いており、
 もこもこしたカップ咲きの様子は、確かにシュー生地の様です。

 

 エリンジューム

 花言葉は、いずれも花や葉などの特徴のある見た目にちなんでおり、
 トゲトゲした花や葉が大切な秘密を守っているように見えることから
 「秘密の愛」「秘めた思い」と付けられています。
 また、外見の小さな花がギュッと集まり、近寄りがたい印象を感じること
 に由来し、「厳格」「独立」という別の花言葉もあります。

 

周囲一帯に小花を吊り下げ、そよ風が吹けば鳴るような姿や、
青色のエリンジュームの花が中心にぎゅっとまとまっていることから
内側に秘めた美しさを感じるアレジメントとなって魅力的ですね。

 

この花の様に、いつまでも美しい歯で居続けたいですね😊
笑顔には、歯が大事です。定期健診はお済ですか?😊

「こんな花があれば落ち着ける」とか「お子様のお好きな花」など、
いろいろなご意見をお聞かせください。

 

美しい花に負けない様な「美しい歯」をテーマとして、より一層「審美治療」にも
力を入れて参りたいと考えております。

 
歯に関するお悩み、お気軽にお問い合わせください。

鹿児島市中央町2−53

尾立歯科医院
099-256-3927